2015年 3月、次男 海、中学校を 卒業 1。

今思い返してみても、たったの3年間が、母にとっては、それは それは 長い3年間だった。 まだあどけなかった 3年前の春の 息子の姿を思い起こすと 迂闊にも 涙が出そうになる。 真新しい学生服を着た中学1年生の息子は、登校の朝、  通りの角を曲がる時に、見送りの母に 手を振ってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more